読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックンロールに蟀谷を

踊れないほうの阿呆。Twitter:@oika

2015年9月の僕

映画 音楽 記録

 秋 is missing. 9月まとめ。

 注目されたニュース

・独フォルクスワーゲン、排気ガス規制検査での不正行為が発覚

 (独VW、米排気ガス検査での不正認める−制裁金は2.1兆円超か (Bloomberg) - Yahoo!ニュース

・安全保障関連法、成立へ

 (安全保障関連法が成立 参院本会議、自公など賛成多数:朝日新聞デジタル

 

個人ニュース

オータムフェスト堪能してきました。

オータムフェスト2015

 

インプット

■音楽

マヅメドキ(T字路s)

BLU(Rei)

 RSRボヘミアンで見たアーティストのアルバム2つ。

 T字路sはとにかく素敵な「泪橋」が聴きたくてな。

 もともとT字路sの前身であるDIESEL ANNってバンドでやってた曲らしい。

 その頃のMVもYouTubeにあがってたけど、あれだ、かっこよくは無いです笑

 

 Reiもやっぱり良かった。

 一人でやるLiveだけでは味わいきれない世界観が見られて良い。

 しかし逆にいうと、どこまでライブで表現できるかってのがひとつの課題にはなるのかもね。

 ライジングサンのときもバスドラ踏みながら歌ったり打ち込み入れたりって工夫はしてたけど、そういうことじゃないんだ。

 むしろあのステージでは、最後の曲でMONSTER大陸の太郎さんのハーモニカと一緒にやっていたときの高揚感がやばかった。そういうことなんだ。

 今後にめっちゃ期待。

 

■読書

 読了なし。あんまり読めてない。

  

■勉強会等

・MashupAwards連携マイコンハンズオン+アイデアソンに参加

 (札幌マイコンハンズオン+アイデアソンに参加 #MA11 | OITA: Oika's Information Technological Activities

 

■その他

エリザベスタウン

マイノリティ・リポート

リミット

 映画3本みました。

 エリザベスタウンは雰囲気がとても好みな映画だった。

 音楽が感情をひっぱっていく感じが良い。カントリーで、ロカビリーで、ロックンロールだった。

 そして笑いが感動をブーストしていく構成が綺麗な場面があって、やっぱり笑いと感動って相互作用があるんだよなーってなことを考えさせられました。

 

 マイノリティ・リポートは基本的に大好きなタイプの話なので、純粋に楽しめたけども、こういうSFものはタイムパラドックス的な部分にどこまで踏み込んでくれるかってとこに期待してしまうので、そういう意味では若干の物足りなさはあった。

 とはいえ、犯罪を犯す前の犯人を予知によって逮捕するという点について、「予知された犯罪は絶対に起こるといいながら、逮捕で犯罪を防ぐ?矛盾だ」という問いに対して、ボールを投げて受けとらせ、「なぜ捕った?落ちるとわかったからだろ?しかし捕ったら落ちなくなった」という説明を提示してみせたことは立派。

 

 リミットは究極のワンシチュエーション映画。回想シーンすら挟まない徹底っぷり。

 しかし同じ場所しか映してなくても、見てる側で勝手に外の世界を頭に描いてしまうから全然退屈しない。

 携帯電話ひとつでここまで物語を描けるものか。

 原題はBuried。なぜこれがリミットなんていうセンスのない名前になってしまうのか。

 

アウトプット

■ブログ

僕のRISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO #RSR15

札幌市の音楽イベント「Sapporo Neutral」をちょっとだけ見てきた

バズマザーズ『怒鳴りたい日本語』

札幌マイコンハンズオン+アイデアソンに参加 #MA11

 

■その他

 なし

 

雑感

 もっともっと精進したい。 

 

 

[リミット] コレクターズ・エディション [DVD]

[リミット] コレクターズ・エディション [DVD]

 

 

Related: