読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックンロールに蟀谷を

踊れないほうの阿呆。Twitter:@oika

Fatboy Slim 「You're Not From Brighton」

 好きな曲だけ入れてプレイリストを作っても、どんな曲も聴きたい気分のときと聴きたくない気分のときがあるので、シャッフル再生しつつ聴きたい曲が出てくるまでスキップしてしまうのだけど、えらくクールなこの曲はいつ聴いてもしっくりくるから不思議だ。

 元気なときは元気に聴けるし、暗い気分のときは暗く聴けるし、考え事をしてるときも良いBGMになる。

 You're Not From Brighton. ブライトンってのは、Fatboy Slimことノーマンさんが住んでたイギリスの地名だな。


Fatboy Slim - You're Not From Brighton - YouTube

 

 個人的にいちばんテンションが上がるのは、チェッベビチェッベビチェッベビチェッセッ チェッベビチェッベビチェッワントゥーのあとに「ハッ」が入ってくるところ。

 曲全体を通して4回しか出てこないこのハッが、目立たないながらビートの盛り上がりをちょっとだけブーストするいいスパイスになっている。

 このハッのような仕事ができる人になりたい。

 

 それにしてもつくづくファットボーイスリムすごいなーと思うのは、なぜかわからんが気持ちよくなる言葉のループパターンを見つけ出すところなんだよな。

 ただHere we go.って言っているだけなんだけど、ああHere we go.って、こんなふうに繰り返せば気持ちいいもんだったんだねっていう驚き。

 他の有名どころでは「Slash Dot Dash」とかも、言葉のループがかなり印象的だ。


Fat Boy Slim - Slash Dot Dash (MV) - YouTube

 

 スラッシュドッダッシュドッスラッシュドッダッシュドッスラッシュドッダッシュドッスラッシュドッコームって繰り返すだけ。

 まあこれは、こういう感じになるよねっていう意味での意外性はあまりなかったけどw

 

You've Come a Long Way..

You've Come a Long Way..