読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロックンロールに蟀谷を

踊れないほうの阿呆。Twitter:@oika

バズマザーズ「キャバレー・クラブ・ギミック」

 大好きなバンド、バズマザーズの、好きすぎる1曲。


キャバレー・クラブ・ギミック / バズマザーズ - YouTube

 

 これの音源を楽しみにしまくって買った1stアルバム『Disc Harassment』に収録されてたのは、ドラムが新メンバーせんちょーにかわって再録したと思われるもので、相当落胆してしまった。

 べつにせんちょーが悪いってわけではなくて、なんか全然だめな出来の音源だったので。

 野暮ったいカウントではじまり、ペラい音圧、とろいテンポ。

 そんでテンポがとろいせいなのか、ブレイクあけにボーカルがくって入るのも良くない。

 なのでやっぱり↑のMV版が好きっすね。

 特に間奏のドラムのあの、ドゥッパドゥッパドゥッパドゥッパドゥッパドゥッパダカダダカダドゥッパドゥッパドゥッパドゥッパダカダダカダバカダダカダという怒涛のシャッフルは、やっぱあれは前ドラムのうっちーが良いですね。

 酩酊してグルグルしてる感じが出てて良い。

 

 それはそれとして、この曲の歌詞の哀愁の雰囲気が好きすぎるのさ。

 前にある友人に、ハヌマーンの「ワンナイト・アルカホリック」という曲が好きだと言ったら、「あんな俗っぽいのが好きなの?」と返されたことがあったけど、たぶん俺はそういう俗っぽいのが好きなんだw

キャバレー・クラブ・ギミック この薄明かりの中、目を細めりゃ可愛いっちゃあ可愛い
キャバレー・クラブ・ギミック 理屈っぽい性分と 妙な自尊心が邪魔で笑えもしないのさ

 

 自分を重ねるのもおこがましいとは思うけれど、「理屈っぽい性分と妙な自尊心が邪魔で笑えもしない」ってもうわかる!!すごいわかるー!!と言いたくなってしまう。

 これまでの人生で幾度となく、同じアホなら踊らにゃそんそんという場面でどうにも踊れないときに感じたあのもやもやを的確に言い当てられた気がしてもう笑うしかない。

 

 バズマザーズは7月にニューアルバムが出るようです。

バズマザーズ Official Web-Site