ロックンロールに蟀谷を

踊れないほうの阿呆。Twitter:@oika

読書

2015年7月の僕

時間の流れについていけてない。7月まとめ。

馬を水辺に連れていくことはできるが、水を呑ませることはできない―書評『嫌われる勇気』

去年くらいにベストセラーになっていた、アドラー心理学の解説書『嫌われる勇気』を読了。 個人心理学とも呼ばれるアドラー心理学。臨床というかむしろ自己啓発に近いもので、心理学としては全然興味のある分野ではなかったんだけど、最近いろんな自己啓発系…

より情報の多い道?後から変更できるプラン?人生の選択を誤ってしまうのはなぜか

『明日の幸せを科学する』読了。 なかなかにスリリングな読書体験だった。 ヒトは、未来を想像する動物だ。 我々が日々、行動や情報の選択を行うとき、我々は無意識にその選択によって起こる未来を想像し、その想像に基づいて決定を行っている。 しかし、そ…